本文へジャンプ
白岡、久喜、蓮田の法事・法要の会食・接待・宴会|山水

山水のこだわり

そばのこだわり

そばの山水では、北海道北見市常呂町・後藤農場さん栽培の厳選されたそば粉を使用しております。
オホーツク海に面した、丘陵地帯の畑で栽培されており初秋には、気温の寒暖差の為、霧に包まれる日が多くそばの栽培には最適です。
オホーツク海のミネラルをたっぷりと含んだ風味豊かな当店のそばをご賞味下さい。

 

GABA含有量が16倍に!カラダにもココロにもおいしい氷温蕎麦粉※氷温浸漬処理・氷温研究所調べ

氷温技術
私たちの日本は、四季の美しい国です。その時々の季節がもたらす山の幸・海の幸が日本の食文化の礎となり、食の多様化が進みましたが不変的な物があります。それが“旬”です。その旬の旨味をよりおいしく、さらには、高品質を長期的に保存できるのが氷温技術なのです。(0℃以下でも凍らない未凍結の領域)先人の知恵としての「寒ざらし」「寒仕込み」「寒干し」を現代の技術で再現、大寒の旬の味覚や風味を安定的にお届けします。



旨味引き出す「寒さのヒミツ」
高品質な国内産玄そばをより高品質にすべく「氷温技術」に着目し、(株)石川そば製粉所とともに3年間の検証をしてきました。この度、そばの持っている産地特性はそのままに、旬の旨味が増し食味、喉越し抜群のそばが出来たと確信しております。

水へのこだわり

そばの山水では、店の名前の通り、こだわり抜いた厳選された水を使用しております。
毘沙門山系の標高700M奥山に昔から絶えることなく湧き出る伏流水は、山の畑、炭焼き、植林等に働いた人々、又、鳥、けもの等の喉を潤してきた尊い水です。
夏は冷たく、冬は暖かい、自然から湧き出るおいしい水をふんだんに使用しております。

 

そばを活かした『創作料理』

そばの山水では、そば、うどんはもちろん、伝統的な懐石料理、宴会メニューまでご提供しております。
そんな折、当店では新たな試みにチャレンジしております。
そばを活かした料理、また、四季折々の食材とのコラボレーション料理などなど工夫に満ちたそば屋ならではのメニューの開発にいそしんでおります。
創作料理は只今評判上々です。
創業十周年を迎えたそばの山水にこれからも乞うご期待下さい。

 

このページの先頭へ戻る